System Life Logs

主にWindows・Mac・Linux・iOS・Androidアプリ開発等をメインで書いていきます。 備忘録として、また新米SEやプログラマに役立てばと思います。

UNIX

シェルで単体で動かすと正常に動作するのにcrontabに登録するとエラーになる現象が起きた。 調査してみるとcronから起動したときに環境変数が取得できでいないみたい。登録したシェルには複数の環境変数を使用していたのでエラーになったということ。 .profileにはしっかり

AIX にてcrontabの設定ファイルの存在場所のメモ 以下のディレクトリにユーザ名ごとの設定ファイルがあります。 /var/spool/cron/crontabs 直接編集しただけの場合は設定が反映されないので注意が必要です。 簡単に反映するのであればcrontab -eコマンドで一度開いてか

AIXでcrontabの設定ファイルを直接設定した時に設定どおり動かなかった時のお話。 状況を整理すると、FFFTPにてcrontabの設定ファイルをダウンロード、設定ファイルに設定を追加して再度FFFTPでアップロード。こうした場合に設定した内容で実行がされなかった。 この時点

ある時、FFFTP上ではファイルは存在するけどダウンロード出来ない。lsコマンドでファイル一覧をだすとそのファイルの場所が空白で表示される。ls -lだと名前は表示される、けれども普通にrmで削除しようとしても存在しないと言われ消せない。そんな幽霊ファイル?ができてし

UNIX環境にてよくお世話になっていますtailコマンド。ログファイルをリアルタイムで監視するのにとても役立っています。ご存じの方も多いと思いますが、新人エンジニアの方には役に立つ内容かと思います。 シェルスクリプト等のプログラムのログをテキストで出力しているパ

↑このページのトップヘ