シェルスクリプトでDB2コマンドを使用した時の終了コードについてのメモ。
シェルスクリプトからDB2コマンドを使用した際にもシェルの終了コード「$?」に値を戻します。例えば以下のようなスクリプトを実行後に終了コードを検査します。

db2 force application all
if [ "$?" = "0" ]
then echo "SUCCESS"
fi

終了コードは以下のいずれかになります。
0 : DB2 コマンドまたは SQL ステートメントが正常に実行されました。
1 : SELECT または FETCH ステートメントが行を戻しませんでした。
2 : DB2 コマンドまたは SQL ステートメントからの警告です。
4 : DB2 コマンドまたは SQL ステートメント・エラーです。
8 : コマンド行プロセッサーのシステム・エラーです。

終了コードが0でなければエラーという分岐に使えますね。エラーの内容までシェルで取得したいのであれば過去記事であるシェルスクリプトでDB2コマンドの実行結果を変数に代入するを参考にしてください。